• ホーム
  • ディンギーセイル修理・カバー製作承ります

更新日:2015年09月14日

ディンギーセイル修理・カバー製作承ります

ディンギーセイルはほとんどがダクロンクロス(ポリエステル)で製作され、耐久性の高いセイルです。ていねいに扱えば10~20年と寿命を伸ばす事ができます。ほとんどのセイルは軽風から強風まで紫外線や波風にさらされて全てのコンディショニングで使われますのでシバー(風のバタつき)船の突起物との擦れや沈などの損傷により切り裂け、バテンポケット突き抜け破れが発生します。

そのままにしておくと損害はますます大きくなりますのでセイルナンバークロス補強やセイルクロス針で裁縫して補修しますが手に負えない時やキレイに仕上げたい時はご相談ください。ダクロンクロス4-5枚までの厚さなら縫えるミシンとハンドワークで補修修理を致します。納期は最短で一週間で丁寧に安価で仕上がます。前もってセイルの汚れ・塩出しされてからの受付です。

尚、普段のメンテナンスは塩抜き(水洗い)をして汚れ湿気を取り乾いた状態でセイルバックに畳んで(もしくはロール状で巻き付ける)保管してください。